Admin 

プロフィール

木仙人 boku sen nin

Author:木仙人 boku sen nin
木工職人です。
大阪生まれ、乙女座、B型。かなりアクが強いタイプと思われるでしょうが、ご心配なく。結構 角のとれた大人です。
「木工とは?」…受け売りですが、「削ること」と思っています。
愚直に生きる 4●歳。まだまだ「おやじ」の域にはほど遠いと思いたい。
木仙人のホームページもご覧下さい。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

TOP > 木
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この花は?

この花は?

独特の葉

自宅の庭に咲いているのを見つけました。
小さい花なので近づいて見ないと見過ごしてしまいます。


実は、この花は イチイ の花。
別名 アララギ
どちらかと言うと寒い地域で育つ常緑針葉樹。
この実がまた、真っ赤で美しくまるで ルビー
さらに詳しい解説はこちらをご覧下さい イチイ-Wikipedia 。

イチイは材としては、飛騨高山一位一刀彫 が有名。
柔らかく削り易いので、彫刻に向いています。
木の芯に近い赤身は美しい木肌です。



人気ブログランキングへ ランキングに参加しました。
イチイの花 覚えて頂けたら ポチっ! 人気ブログランキングへ



☆ホームページリニューアル。少しづつの更新ですが、こちらもお立ち寄り下さい。



ぼくせんにん 〓お問合せはこちら 〓 メール / tel : 0573-74-2605

スポンサーサイト

個性

今日は雲一つなく青空が広がり、この地でも春の訪れを思わせる天気でした。
梅の木
まだまだ蕾も堅いですが、着実に季節は移り変わっています。

先日から椅子の製作を行っています。
材料は欅。
一般的に堅い木で暴れ易い(狂い易い、つまり板状で反ったり捩れたりすること)として知られていますが、生育環境によっては刃物の通りも良く全く素性の良いものもあります。
座面の削り
両極端な性格の欅で数個の座面削りを行いました。
同じ形状、同じ刃物で削る訳ですが、仕上がりまでにかかる時間が全て違います。
もちろん、全て同じ目でないので削り方にも違いがある訳ですが…

我が息子達も思春期を向かえ、自分のカラーが顕著に出てきました。





☆ホームページリニューアル。少しづつの更新ですが、こちらもお立ち寄り下さい。

ぼくせんにん 〓お問合せはこちら 〓 メール / tel : 0573-74-2605



素性

人間と同じで、にも色んな性格、素性があります。
育った環境により同じ材料でも、全く性格が違います。
日当たりが良く肥えた土壌で育ったは、成長は早く大きくなりますが
用材としては、あまりいただけません。
年輪が荒い分、狂い・反りも酷いものが出やすいです。
逆に、日当たはイマイチ痩せた土壌で育ったは、ゆっくり歳月をかけ
成長するので、年輪が細かく用材としては、狂い・反りが非常に少ないです。
木曽檜屋久杉は、後者に該当し精油も多く蓄えるため用材としては
天下一品ではないでしょうか。

素性が良くいい木目です

現在、製作中の下足箱の天板。
非常に素性がよろしく、また木目も美しい。
良いモノになりそうです。


木仙人のたわごと | 

▲ページトップ

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。