Admin 

プロフィール

木仙人 boku sen nin

Author:木仙人 boku sen nin
木工職人です。
大阪生まれ、乙女座、B型。かなりアクが強いタイプと思われるでしょうが、ご心配なく。結構 角のとれた大人です。
「木工とは?」…受け売りですが、「削ること」と思っています。
愚直に生きる 4●歳。まだまだ「おやじ」の域にはほど遠いと思いたい。
木仙人のホームページもご覧下さい。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

TOP > 2007年04月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歳の差

子供達の通う中学校の家庭訪問があった。
自宅で仕事をする私が、担任の先生と懇談することに。

長男は、男性、次男は、女性の担任。お二人共、20代に見受けられた。
懇談の中で、会話が途切れたり、視線が合わなかったり…
歳の差を感じた一日だった。



SN360009s.jpg

スポンサーサイト

箪笥の中の宝物

先日の染織作家さんから電話をもらった。

「おはよう。この間はありがとうね。ところで、今すぐ来れる?」

私:「何かあったか?」
切羽詰った様子ではなかったが…
とにかく車に乗って向かう。

そして、到着。

玄関を入り私を待ち受けていたものは…










20070413193422.jpg


命を吹き込まれた、先日の作品。

「色々考えたんよ。何が合うか。」
もちろんその方の作品である。
作品の手前に、藍染めの布をまとわせた写真があった。



「ふと、隠居のおばあちゃんの箪笥の中の帯が浮かんだの。」
おばあちゃんは、昨年の夏に亡くなっていた。
お世話になったおばあちゃんである。

「そしたら、ピッタリ。帯がピッタリ合うのよ。植物の鉢が有り合せでいかんけどね。」

私:「でも、そんなに違和感が無い。はまってる。」
と、心の中で思う。



「帯、変えてみよか」
私:「はい」



20070413193641.jpg

20070413193648.jpg




「”箪笥の中の宝物、飾ります” てとこやね」
私:「そのコピー、いいですね。下さい。」


「立体的な衝立でいい感じ」
私:「そうですね」


「呉服屋さんのディスプレイにもいいね。営業したら。」


「連休のイベントに使うわね」




おばあちゃんの思い出がよみがえり、突然のプレゼントに心の中で手を合わし、
いつもお世話になり、気にかけてくれる作家さんに感謝し、
新しい可能性を感じた 木仙人 でした。



新しい出会い

先日の山里の木地屋さんに続き、今日も新たな出会いがありました。
市内ご近所の三千櫻さん(http://sakura1688.blog58.fc2.com/)。以前から、商工会のMさんを通してお会いできる機会を伺っていました(はっきり言って営業でした)。
大変気さくな方でお仕事もいただき、おまけに、さらに新しい出会いをプレゼント下さいました(社長。ありがとう。内心、叫びました)。
三千櫻さんからご紹介いただいた方も、近くの方でした。
ほっとはーとさん(http://plaza.rakuten.co.jp/115yamada)。同い年であることも判り、元々地元の人間ではない自分にとって、ネットワークができるうれしさを感じずしはいられない一日でした。

SN360004.jpg
(写真は、今朝できた染織作家さんとのコラボで、棚と言うか衝立というか、ディスプレイ用のものです。塗装前の写真。オイルで仕上げました。)


http://www.kawaue.jp/~boku-1000-nin/index.html
同じ市内の大先輩、山里の木地屋さんを訪ねました。
商工会のMさんに山里の木地屋さんのブログを紹介していただいた事がきっかけでした。

お昼をご馳走になりながら、今までのご苦労話や経営、職人についてお話いただきました。(ビールの話は明確な助言でした)
ご主人のお話やお顔立ちから、職人としてまた人生を極められた境地に至っておられる事を悟り、「”木仙人”の名前を返上しないといけませんね」と談笑。
奥様は、非常に努力家で、また、常にご主人を気遣う姿(つまり愛ですね)が印象的でした。

山里の木地屋さん、今後ともご支援・ご鞭撻をお願いします。
それと、「宝珠」ありがとうございました。大切にします。

さっそく願い事を込めました。内容?それは秘密。



070409_0019~01.jpg


PS.
ビールいただきました。おっしゃる通り、納得の味です!

http://www.kawaue.jp/^boku-1000-nin/index.html

てふてふ

暖かい穏やかな日が続き、この辺りもようやく桜の見ごろを迎える。
小学校の枝垂桜がきれいになってきた。

20070407014510.jpg

ところで写真の蝶。これも素材は「木」である。
この先、この蝶がどう変わって行くかお楽しみに…

http://www.kawaue.jp/~boku-1000-nin/index.html

スタート

以前から始めなきゃと思っていたブログ。ようやくスタートです。
ホームページ(http://www.kawaue.jp/~boku-1000-nin/index.html)にブログとあってもリンクできていなかった(正確に言うと、立上がってませんでした)ことに、ある方から「残念」のコメントをいただき、ようやく重い腰が上がりました。

スタートと言えば、明日から子供たちは新学期。特に次男は、ピカピカ(?)の中学一年生。何事にも頑張って欲しいと思う木仙人です。




木仙人のたわごと | 

▲ページトップ

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。