Admin 

プロフィール

木仙人 boku sen nin

Author:木仙人 boku sen nin
木工職人です。
大阪生まれ、乙女座、B型。かなりアクが強いタイプと思われるでしょうが、ご心配なく。結構 角のとれた大人です。
「木工とは?」…受け売りですが、「削ること」と思っています。
愚直に生きる 4●歳。まだまだ「おやじ」の域にはほど遠いと思いたい。
木仙人のホームページもご覧下さい。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

TOP > 2007年07月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、マツイ額縁さんのブログ(http://mgx.blog104.fc2.com/blog-entry-27.html)でも紹介いただきました 道の駅「五木のやかた・かわうえ」http://www.kawaue.jp/~boku-1000-nin/goboku/goboku_pr.html)が、来月(8月4日)六本木ヒルズアリーナhttp://www.roppongihills.com/jp/arena/)で開催される、全国「道の駅」物産展 に出展することになりました。
そして、私が(私の妻も同伴)担当としてそのイベントに参加することに。
「どうして木仙人さんが…」と思われた方もいるでしょう。「五木のやかた・かわうえ」はこの地域の人達で作る組合組織が運営の母体です。実は、私もその組織の一員。しかも、役員(とりあえず今年度までの任期)。もちろん、商品も置いてもらってます。妻も週末、レジ等の手伝いをしている事もあって。

この企画が来た時、駅長が「行って来いよ」と電話をくれて、開催場所が”東京”しかも”六本木ヒルズ”おまけに補助金付きと聞いて、「是非」と申込しました。

当日は、北海道から沖縄まで52駅が出展の予定だそうです。
オープニングセレモニーでは、”ブログの女王こと 眞鍋かおり さん ”のトークショーがあるとか。「おおー、会えるといいなー。一応、色紙用意しとくか。」などと考えたり。(願えば叶うか?)
出展ブースの大きさは”1.7m×1.7m”。従来から「五木のやかた」で活動を続ける私のブログでも紹介した「いと車」さん(http://boku1000nin.blog99.fc2.com/blog-entry-7.html)の作品を中心に、「かわうえの特産品」をピックアップし出展する計画です。

そして、ブース内の展示に使う什器は私が作り、密かにPRしたいと考えてます。先日、一部紹介した「三方留めの飾り棚」、ここで使います。すでに、この棚に陳列する商品は決めてあります。

什器製作の状況は、また、紹介します。
スポンサーサイト

指物~美の壺

7月に入り、バタバタと既に一週間が過ぎた。明日は、七夕。「おお、願い事、願い事」。

息子によると、私のブログを楽しみ(?)にしている友達が居るとか。
更新をサボると、「”早く更新して”と言ってたよ」と催促される。
しかしながら、ありがたい事。更新のしがいがあります。
”ありがとうね。●っちゃん。がんばって更新します。”

椅子の仕事が続けて入っております。あさって位は、2脚の座面の編込み。あー、ベンチの催促も来たなー。あの小物ももう少し作っておかなければ。やっぱり、次回の更新も間があくのか。

そんな状態ですが、今、以前から作ろうと思っていた飾り棚を必要に駆られ製作中。木曽檜を8mm程度に挽いた材があったので、これを鏡板に使って。
シンプルな構造なので、特にこだわっている部分があります。天板と4本の柱を継ぐ部分。そう、丁度、先週のNHK教育「美の壺」で「江戸指物」の「仕口」の中で取り上げられていた、「三方留め」。(見ていた方もいらっしゃるでしょう)
結構、手間が掛かるのでめったに使わない仕口でありますが、この棚は3本の材の線が繋がるところが、やはり「美の壺」と考えてのこと。

DSC03673s.jpg


そして

DSC03675s.jpg

(実際は、天地逆の状態になります)

完成したら、また、ここで紹介したいと思います。


木仙人のたわごと | 

▲ページトップ

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。