Admin 

プロフィール

木仙人 boku sen nin

Author:木仙人 boku sen nin
木工職人です。
大阪生まれ、乙女座、B型。かなりアクが強いタイプと思われるでしょうが、ご心配なく。結構 角のとれた大人です。
「木工とは?」…受け売りですが、「削ること」と思っています。
愚直に生きる 4●歳。まだまだ「おやじ」の域にはほど遠いと思いたい。
木仙人のホームページもご覧下さい。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

TOP > スポンサー広告 > 『靴べら、くつべら、クツベラ…』TOP > 未分類 > 『靴べら、くつべら、クツベラ…』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事をくれる近くの社長から、携帯に連絡が入る。

社長:「どう、靴べらできてる?」
私:「え、全部売れたんですか?」
社長:「もう、無いよ」
私:「急いで作ります。何時頃要ります。」
社長:「明日には塗りに出して」

こんなやり取りがここの所続いてます。
この社長、物産展やデパートの催場などのイベント会場へここ3ヶ月ほど出っ放し。
そこで、「靴べら」が良く売れるらしい。
「国産材を使い、職人が手仕上げで作ってるんです」とでも言って、セールスしてるんでしょうか。
でも、実際、手仕上げです。専用の設備など持ち合わせてないので、ある機械と電動工具を駆使し、だいたいの形まで作ります。その後は、鉋で形を整えて… 結構大変です。

SN360043.jpg


でも、何で「靴べら」と考えてました。
先日、名古屋へ行った際、その疑問が少し解けた気が。
東急ハンズで、以前よりも確実に売場面積が広くなりエスカレーターに近い所に出てきた「shoe care 用品」の売場を見て…
「そうか、靴にお金をかける人が増えてきたか。ウォーキングブームでもあるし。」と何となく納得。

鉋で削る時(勿論、押さえるべき所の形・寸法はきっちりいきますが)、特に大事にしているのが、靴べらを握った時の感触。
太過ぎず・細過ぎず。角が立ってなく、柔らかく。
「売れると言う事は、そこは評価してもらっているかな。」と考え、暫く、「靴べら」作りの木仙人であります。


こちらのページもご覧下さい
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

確かに「靴」は反応が高くなっていますよ。
今、こだわりの靴をはく人は、出先でつかう靴べらに関心があります。こだわりの靴は「かかと」が命だからです。絶対にかかとをつぶす事はしませんよ。
山田も「シューズマスター」から、教えを頂いてますもん。携帯用マイ靴べら持ち歩いてます。
携帯用作られたらどうでしょうか?
カッコいいの作ってください。
プレゼント用に探すのですが売ってないんですよ。

個人的なお願いでしたm(__)m

先日、東急ハンズへ行ったけど靴売り場ってあったけ?
今度、探してみますね。

私も「携帯用・靴べら」欲しいです。
売れると思いますよ~

ほっとはーとやまだ 様

コメントありがとうございます。
こちらこそ、是非、お願いします。



momo さん

靴は売ってないよ。靴の Care 用品ね。
エスカレータの近くに、足の木型なかった?
 

こんにちは。
景気が良いと小物などにこだわる余裕が
生まれるのでしょうかね。
過疎に閉じこもっていると、
新聞やネットだけなので、街に繰り出して
アンテナ張らないと気付かないよなぁと反省。
夫に靴べらのこと聞いたら、
それを作れる鉋がないと言われました。
たとえ作っても販路がない我が家ですが。
例え小物でも、需要がある商品の存在は
安定していて良いですね!

木を活かす家具職人の女房 様

言っても、請負の仕事は単価安いですよ。
やっぱり、大きいもの売らないと厳しいですね。
ただ、大きいものであれ小さいものであれ、これは誰が作ったと聞かれた時「木仙人さんです」と言ってもらえる人たちのために、こちらも応えないとと思います。

木仙人さん
ご無沙汰してました。くつべらの事よかったですね~安定して出て行く商品が続くと精神的にも安定しますね~皆さんがおっしゃっているように、携帯用のくつべらあったらいいな~と思います。

山里の木地屋 さん

定番の携帯靴ベラ作ろうとおもってます。
ところで、木地屋さんところのネット効果すごいですね。こちらは、ホームページの再構築が必要です。

はじめまして。瑞浪で足に優しい靴屋を営んでおります。木のぬくもりの靴べら素敵ですね。
山田さんがおっしゃるように靴は踵が命です。
使いやすい靴べらがいつもバックの中に入っていると
「こだわってますね!」って感じでカッコいいと思います。
よかったら、ブログに遊びに来て下さい。(*^_^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boku1000nin.blog99.fc2.com/tb.php/12-e8ee4fcc


木仙人のたわごと | 

▲ページトップ

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。