Admin 

プロフィール

木仙人 boku sen nin

Author:木仙人 boku sen nin
木工職人です。
大阪生まれ、乙女座、B型。かなりアクが強いタイプと思われるでしょうが、ご心配なく。結構 角のとれた大人です。
「木工とは?」…受け売りですが、「削ること」と思っています。
愚直に生きる 4●歳。まだまだ「おやじ」の域にはほど遠いと思いたい。
木仙人のホームページもご覧下さい。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

TOP > スポンサー広告 > 『こだわりお蕎麦と台風娘に会いに ~ 美濃市 3/3』TOP > セミナー > 『こだわりお蕎麦と台風娘に会いに ~ 美濃市 3/3』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まる伍 さんでゆくり お蕎麦 を堪能したため、経営セミナー へは滑り込み状態でした。
受付へ行くと、 ミヤケンさん がいらっしゃるではないですか。何となく ほっとしました。

今回この経営セミナーに参加することになった経緯は、ミヤケンさんのあるブログ記事 からです。
セミナーで基調講演された ㈱桝一市村酒造場 代表取締役 セーラ・マリ・カミングスさん
かなり前になりますが、新聞の カリスマ社長を紹介する記事 で目に止まった方でした。

アメリカ人でありながら日本の老舗蔵元の経営再建をやってのけた行動力。異文化の中に自ら飛び込んで蔵元を再建してゆく記事が、非常に心に響いたのです。
ミヤケンさんのセミナーの案内記事を見て是非聴きたいと思い、直ぐにミヤケンさんにメール。

私:「講演聴きたいのですが、私でも大丈夫?」
ミヤケンさん: 「予約入れときました」

という訳で、あっさり参加決定となりました。

経営セミナー

講演の前に、商工会連合会の支援事業について説明いただきました。
いろんな事業があり、知る知らないは大きな差です。
ミヤケンさんは、それらの事業に関する数少ない支援アドバイザーの一人だったのです。
改めて、ミヤケンさん これからもよろしくお願いします。

そして、㈱桝一市村酒造場 代表取締役 セーラ・マリ・カミングスさん の基調講演。

講演の内容は書けないですが、心に響いた 彼女の言葉 を以下に

・自分の役割
・私はマラソンランナー、目標に向かって走るだけ
・熱意
・行動力
・マラソンは後ろへ振り返らない、前へ進むだけ
・喉もと過ぎれば…言い続けることが大事
・ワクワクを共感する
・文化離れを取り戻す
・インタラクティブ(相互作用)
・本物を追求
・判断は5年・10年前の経験値、決断は5年・10年の可能性
・顔の見える関係、人との絆
・一期一会
・守るものは守る
・前向きが次ぎのコトを呼ぶ
・裏付ける力
・にっちもさっちも…ニッチを拾う
・連携を広め(深め)市場を広げる(造る)
・日本酒は嗜好品、無くても生活は出来る → 酒を以って文化を創り人を集める
・非日常が日常を引張る
・新しい流れを作る(コトに合わせて文化を創造)
・人との協力体制で何でもできる
・ソフトは促成、ハードは熟成
・古き良き技術と新しい良い技術を融合させる
・小さな単位でいい(小布施は合併しない)
・限界を過ぎると無限界
・田園風景・里山…日本人の心
・農業へのチャレンジ
・後継者を育てる繋ぎ役
・大胆に悔いの残らぬように
・お客様との直接取引き(直販体制)→ お客様の意見を直接聴く
・弱みを強みに変える戦略
・狭さ(個性)に強みがある 可能性がある
・そこにしかないが売り(まねできない)

講演を聴きながら、日本人より日本人らしい と思いました。
大切なものは、足元にあるのだとも感じました。

そんな彼女も9月にママになるそうです。
大変な時期に、講演下さりありがとうございました。
セミナー終了後、しっかり名刺交換もさせて頂きました。

台風娘 とは、もちろん 彼女の事なんですが
なぜそう呼ばれるか? 
彼女が手がけた仕事の後には、青空が広がるからではないでしょうか。



人気ブログランキングへ ランキングに参加しました。
ポチっ!と 人気ブログランキングへ



☆木仙人のホームページ にもお立ち寄り下さい。



ぼくせんにん 〓お問合せはこちら 〓 メール / tel : 0573-74-2605


スポンサーサイト

コメント

にんじんジュースのクニです。

>いろんな事業があり、知る知らないは大きな差です。

同感です
おおきな違いがありますね。

日本酒の蔵本の代表がアメリカ人の女性とは
なんと画期的な開けた会社なのでしょう(◎-◎;)
この事実だけでも講演を聴きたくなります。

異国の文化を仕事にするってかなりの困難が
あったと思われますが、
やる気がそれを凌駕していたんでしょうね。

私なんてすぐに『ムリだ』とかできない理由を並べがちです。
反省と賞賛の今日のエントリーです(^^)

にんじんジュースのクニさん

そうなんですよね
その情報を掴んでいる関係者の方とも常に連絡をとれる仲でありたいですね

昨晩は、加藤先生の講座でした
クニさんのお話もでましたよ
行動力ですね(^^)

TWINSさん

昨晩は加藤先生の講座がありました
とにかく、ヤル気と行動力 
強調されました(^^)

おはようございます

㈱桝一市村酒造場 代表取締役 セーラ・マリ・カミングスさんが講演中に話した言葉
私の考えと同じです!!
数々の素敵な言葉を文章をコピーさせて頂きました♪

木仙人さん

おはようございます。

>アメリカ人でありながら日本の老舗蔵元の経営再建をやってのけた行動力。異文化の中に自ら飛び込んで蔵元を再建してゆく記事が、非常に心に響いたのです。ミヤケンさんのセミナーの案内記事を見て是非聴きたいと思い、直ぐにミヤケンさんにメール。

なるほどねぇ・・・こんな方の講演は僕も聞きたかったです。

>講演を聴きながら、日本人より日本人らしい と思いました。大切なものは、足元にあるのだとも感じました。

国内に住んでいる外国人は日本と言う国が住んでいる人たちですがから木仙人さんが言うように日本人より日本人的考えを持っているのだと思います。

良いセミナーでしたね(∩.∩)

ポチッ!

おはようございます

彼女の言葉の一言一言に納得ですね。(^^)

この世に生を受けた使命を着実に実現されている方ですね。

何歳の方ですか?

お疲れ様でした

 昨日は、ありがとうございました

「彼女の言葉」特に難しい言葉ではありませんが、こんな言葉たちをもう1度考え直す必要がありそうですね

 明日は、よろしくお願いします

木仙人さん
昨夜はありがとうございました。どんなに疲れさせたことかと思います。画像表示のメールまで頂き,すみませんでした。

でも画像表示できません。もう一度チャレンジです。

お疲れ様でした♪

昨日はお疲れ様でした。
毎日5時おき生活のこっちぃは、なかなか平日の夜が自由にならず、残念です。
きっと盛り上がったことでしょう!またお目にかかったときにお話聞かせてください。

せっかくリンクしていただいた「手仕事屋 こっちぃ」ですが、一度閉めます。
って・・・・何も記事はありませんけどね(爆)
昨日の講義を聴き、いろいろ考えるところもあり、
仕切り直しをしたいと思っています。
またご報告いたします。

吉野聡建築設計室さま

流暢な日本語でさらりと話されるところは流石と思いました

溶射屋さん

こういう人達の価値観は、現状の日本を見直すためには必要ですね
時間を作っていろんなセミナーに参加しスキルアップしないとダメですね
溶射屋さんを見習って(^^)

京丹後のおやじさま

>この世に生を受けた使命を着実に実現されている方ですね

そう思います

>何歳の方ですか?

女性ですから** アラフォーですね

昔ながらの額縁屋さん

お疲れさまでした
重要な講義でしたね 即実践しないと

明日は良い商談できると良いですね(^^)

山里の木地屋さん

上手く行かないですか?
他に何があるかな…???

セーラ・マリ・カミングスさんの紹介記事拝見しました。
 どこかで見たことあると思ったら、小布施の老舗酒造
の社長だったんですね。テレビで見た覚えがあります。
 この方の考えや、取組みは今の自分や、恵那の街に当てはまる部分があり、いかに自店を活性化するかとか、街がどうやったら賑やかになるのかとか色々試行錯誤しながら現在の小布施が形成されていると感じられます。
 依然小布施の隣町に少しの間住んでいたので、小布施がどんどん変化するのが目に見えてわかりました。
 一人の考えが多くの人の共感を呼び、街が変わったという事では、我々が学び真似るべきところが多くありますね。

こっちぃ さん

>昨日の講義を聴き、いろいろ考えるところもあり、
仕切り直しをしたいと思っています。

あせらず、ゆっくり行きましょう(^^)

岩島屋さん

一言で言うと、文化の創造ですね
良い文化には人が集まる、特に見識者が
その人たちがそれを広めてくれる
そうすると新しい人が来る
但し、発信する側のベクトルが揃ってないといけませんね(^^)

こんばんは♪ 木仙人さん♪

この様な講演は聞きたいですね。
外から見て 中を良くする。
日本人って日本の良いところを
見落としていますね♪
やはり最終のゴールを見据え、
構想を描かないと
頭が回らなくなるのですね♪

5*歩チっ中です♪

こんばんは
昨晩は有難うございます

甲府にいます。

今の日本人は信念がないよね

かいり さん

これはもっと小さな単位でも同じ事です
例えば地域
人を集めるには… 同じことです

伯爵様

お疲れさまです

>甲府にいます

桃ですね

>今の日本人は信念がないよね

木地屋さんを見習わないと(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boku1000nin.blog99.fc2.com/tb.php/135-7b4fc40c


木仙人のたわごと | 

▲ページトップ

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。