Admin 

プロフィール

木仙人 boku sen nin

Author:木仙人 boku sen nin
木工職人です。
大阪生まれ、乙女座、B型。かなりアクが強いタイプと思われるでしょうが、ご心配なく。結構 角のとれた大人です。
「木工とは?」…受け売りですが、「削ること」と思っています。
愚直に生きる 4●歳。まだまだ「おやじ」の域にはほど遠いと思いたい。
木仙人のホームページもご覧下さい。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

TOP > スポンサー広告 > 『「道の日」2007 道の駅・六本木』TOP > イベント > 『「道の日」2007 道の駅・六本木』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お待たせしました。8/4のタイトル通りのイベントの報告です。

しかし、その前に8/3の状況を簡単に説明。
当日の朝、実は「五木のやかた・かわうえ」のパンフレットと一緒に配る、「木仙人」のリーフレットの印刷に大忙し。おまけに台風の影響を気にしながら、「明日は何とか雨だけは勘弁して」と祈り何とか完了。
8時出発予定が、9時出発に。中央道経由で東京へ向かいます。

台風の影響の風が強く、時よりハンドルを取られそうになりながらも何とか首都高速に乗継。ここからは渋滞。ようやく外苑の出口にたどり着き、目指すは六本木ヒルズ。
(私):「おお、これが神宮球場か」
(妻):「でも、地図と道が違うけど」
そう、実はナビが車に無いのです。
どうしても必要なら、携帯電話のナビのサービス使えばいいと思って付けていないのです。そして、事前にPCからプリントアウトした地図を見て、「無しでも行けるかな」と高をくくっていました。このことは、イベント終了後にも大きく影響することに…

何とか、六本木ヒルズに到着。そして会場のアリーナへ。
各ブースへの荷物の搬入が始まっておりました。

DSC03720s.jpg
お隣は、三重県の道の駅・茶倉 さん

「五木のやかた・かわうえ」の商品の搬入は、セキュリティーの関係上、当日の朝に。しかし、当日の展示をイメージしながら、ブース周りに網を張ったり、針金付けたり…。
そして、作業終了後、六本木ヒルズ内を散策し、5時頃宿泊先のホテルへチェックイン。
「結婚して、二人で宿泊したことあったかなー」ちょっと反省しながら宿泊表にサイン。接客する人達が、自分達より明らかに若く、「年取ったなー」と内心思いながら、部屋に案内されました。

以下、プライベートは省略


そして、当日の朝。いよいよ気持ちも高まって来て。その前に、腹ごしらえ。ホテルのバイキング朝食に舌鼓。昼は食べる事は出来ないだろうから少し大目に食べて、いざ出陣。


搬入は9時から。各ブース順調に準備が進んでいる模様。「五木のやかた・かわうえ」も急いでセットアップ。

DSC03722s.jpg
ちょっと若作りの妻です。

あっという間に、開始時刻の11時に。
人の流れも出始めて…

DSC03725s.jpg
ブース内から見ております

いよいよ始まりました。オープニングでは、「道の駅・六本木」の一日駅長に、眞鍋かをり さんが任命され(写真は、厳重な監視下、撮ることできず)、そしてトークショーへと。当然のことながらステージには人垣が。

DSC03721s.jpg



その合間に、他の道の駅の出展者や道路関係のスタッフの方々が、我らのブースを覗いて下さり、商品を購入いただきました。


DSC03723s.jpg
ブース内は妻の担当。私は外でパンフレット配りと個別説明。


ステージイベントも終了し、人の流れは各ブースへと動くものの何処も商品が回転していない様子。「五木のやかた・かわうえ」も同じ状態。

DSC03726_1s.jpg
「みやざき」のブースでは、ポスターのあの方が頑張っています。


そして、開始から約4時間。台風の影響による蒸し暑さ、そして空腹。疲れもピーク達した感があるところへ、見覚えのある顔が…


つづく
スポンサーサイト

コメント

もしかして・・・

眞鍋かをりさんが来たとかw
んなわけないかぁ~
続きも楽しみだけど。   馬・・

思ったより人が来なかった
と解釈しても?
だとするとみんな眞鍋かをりさん目当てだったり・・・

見覚えのある顔。
馬、、、
続きが気になりますね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boku1000nin.blog99.fc2.com/tb.php/20-4b1e324d


木仙人のたわごと | 

▲ページトップ

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。