Admin 

プロフィール

木仙人 boku sen nin

Author:木仙人 boku sen nin
木工職人です。
大阪生まれ、乙女座、B型。かなりアクが強いタイプと思われるでしょうが、ご心配なく。結構 角のとれた大人です。
「木工とは?」…受け売りですが、「削ること」と思っています。
愚直に生きる 4●歳。まだまだ「おやじ」の域にはほど遠いと思いたい。
木仙人のホームページもご覧下さい。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

TOP > スポンサー広告 > 『座椅子:before/after』TOP > 修理・リフォーム > 『座椅子:before/after』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座椅子:before/after

先ずは、前回(手が…)の正解から。
切れ味を毛を切る事で試しています。私は右利きなのでどうしても左手の方で試すので薄くなります。切れない刃で鑿が滑って指先を深く切ってからは、常に切れ味に気を使っています。

さて、本題。
昨年末の話ですが、お寺の座椅子before / after
お寺は、名古屋市の圓勝寺さん。座椅子を椅子にしたいとの依頼でした。
座椅子は、某国内メーカーさんのものでした

before
クッション付の座椅子です
クッション付です(計12脚)

クッションなしの座椅子です
クッションなしです(計14脚)

after
クッション付は
クッション付はこの通り
3人掛けのベンチになりました

クッションなしは
前から見てます

後ろから見てます
2人掛け

依頼を受けた時、予算も考慮し浮かんだイメージが実は教会でした。ある作品集の写真が頭の中にあり、「人の集まる所だしこれしかない」と思いベンチ風をご提案。
実際、納品した際、上の様に並べて見ると若ご主人曰く、「こうして並べると教会みたい、お寺も洋風化か。でも、いい感じ。」。教会のイメージは伝えてなかったので思惑通り。
さらに満足頂いたのが、

収納時
座椅子の特徴を生かした収納性。
教会のベンチは据置かれますが、畳の部屋ではそうはいきません。積上げる事でスペースを有効利用。
色合いも良かったです。塗装は、べん柄を植物油で溶いて摺りこみました。乾燥に時間を要しますが、良い趣です。

実は、未だ一種10脚残ってます。
この分は一脚づつのスタッキング可能なモノにする事に決まっています。
完成したら before / after  。
スポンサーサイト

コメント

すぐれものですね。

こんにちは。
これは、優れものですね。
感心致しました(^_^)

素晴らしいアイデアですね!
木仙人さんの研究熱心な所もすごいわ!
高級そうな座椅子の下のベンチ本体は 
どんな木を使っているのですか?

生活習慣も変わったので、座り方も座椅子よりも
椅子の方が楽ですよね

こんばんは

今日は京丹後のおやじの拙いブログにコメントをいただき
有難うございました。

座椅子を椅子にしかも収納性とセンスを備えて良い作品ですね
これからの寺に普及しそうな予感がします。(^^)

あい さま

ありがとうございます。
お寺の皆様にも喜んで頂き、達成感も有ります。

momo さん

ありがとうございます。
条件として「軽い」というのがあり、予算も考慮して選定した材です。「米栂」と言いますが、写真の様に塗装性はGoodです。

加藤先生

特にお年寄りはその傾向にあります。
もう亡くなりましたが、身内のおばあさん達も晩年はそうでした。

京丹後のおやじ さま

コメントありがとうございます。
丹後地方は懐かしさでいっぱいです。
これからちょくちょくお邪魔します。
まずはリンクさせて下さいね。

木仙人さま
あけましておめでとうございます。ご無沙汰しておりました。本年もよろしくお願いします。

すばらしい製作でしたね~アイデアすごい・・私もお寺で椅子に座れたらいいのに・・と思ったことあります。

これきっと広がっていくような気がします。誰も思うことは一緒ですから・・このお寺さんに来る人に大好評でしょうね~

山里の木地屋 さま

人の集まる場所なので、多くの方に喜んでもらえると嬉しいです。

始めまして みなみです
コメントありがとうございました。

良い色が出ていますね。膝が痛い人には椅子の方が
楽ですし、収納が座椅子だからできるワザ お見事!

みなみ さま

コメントありがとうございます。

>良い色が出ていますね
 べん柄は味わいが深いです

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mp_1mpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boku1000nin.blog99.fc2.com/tb.php/36-78c1eb53


木仙人のたわごと | 

▲ページトップ

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。