Admin 

プロフィール

木仙人 boku sen nin

Author:木仙人 boku sen nin
木工職人です。
大阪生まれ、乙女座、B型。かなりアクが強いタイプと思われるでしょうが、ご心配なく。結構 角のとれた大人です。
「木工とは?」…受け売りですが、「削ること」と思っています。
愚直に生きる 4●歳。まだまだ「おやじ」の域にはほど遠いと思いたい。
木仙人のホームページもご覧下さい。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

TOP > スポンサー広告 > 『古箪笥 / before・after』TOP > 修理・リフォーム > 『古箪笥 / before・after』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本題に入る前に、先日 岐阜ネット(岐阜の情報サイト)の運営社の担当の方より、木仙人のお客様より、弊社の接客についてお褒め頂き、サイト登録するよう投稿頂いたと連絡がありました。
この場を借りて、投稿頂いたお客様に感謝申し上げます。

さて、古箪笥。以前のブログで触れました。
この古箪笥は、先回の下足箱のお客様からの依頼でありました。

長い年数の経過により、板の接合部や金具穴からの割れ、抽斗の板の割れや外れにより、とても使用できる状態ではありませんでした。
側面
裏板
抽斗
引戸など

依頼の内容は
完全修復ではなく、アンティーク調に修理して下さいでした
つまり古さの味は残さなくてはいけません。
古さを残して

今回活躍した道具は、これです。何かわかるかな?
さあ、何でしょう?

                          つづく


before/after 古箪笥直します
詳しくはこちらをクリック
スポンサーサイト

コメント

やりがいのある内容のお仕事ですね!
どんな風に出来上がるか楽しみです!!

これは稲ですか????

はじめまして。

こんにちは。
木仙人さん、始めまして。
時々拝見しております。今回始めて投稿させて頂きます。
この頃の箪笥(タンス)は今の箪笥にはない味わいがありますね。材料も各所に【杉】の板目材を使用しているように見えます。幅の広い一枚板の材料で立派ですね!
両サイドに付いている大型の金具は、棒などを通し、担ぐためのものだと思います。最後に活躍した道具は、
ブ●シの代わりですよね・・
これからも楽しみにしていますね。

おはようございます。
うーん、なんでしょう。
見たことあるような気がするんですが、思い出せません。
。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

sasuga さん

形や品が違っても、作り手と使い手の想いが通じあえば、やりがいのある仕事と言えるんじゃないでしょうか?
sasugaさんの子供服も同じですよ。

黄色いリンゴ さん

はじめまして。コメントありがとうございます。
鋭いところ突いておられますね。
もしかして、同業の方?
何はともあれ、こちらこそ宜しくお願いします。

あい さん

あい さんのお友達のブログじゃないでしょうか?

木仙人さん

こんにちは!

それはきっとブラシなんでしょうね。

「タンスの表面についているほこりとかケバケバをブラシでこすって除去しながら汚れを残す」・・・ということに使うのではないですか?

DIY好きの無線過です。

こんにちは。
同業のようであり、同業でないようであります。(^^
ただDIY歴30年以上です(木仙人さんと同世代かも)。
箪笥の仕上がりを楽しみにしてます。私であれば、最後に【蜜蝋】で仕上げて完成とします。(^@^
では。73&88

無線過→無線家

間違えました。・・・・

黄色いリンゴ さん

>ただDIY歴30年以上です
 ご立派。大先輩ですね。
>最後に【蜜蝋】で仕上げて完成とします
 これまた渋い。蜜蝋は仕上がりのしっとり感がたまりませんね。
>無線過
 良くある話です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boku1000nin.blog99.fc2.com/tb.php/57-c4140845

古箪笥の修理

現在、古箪笥の修理の依頼を2件受けています。 1件は、鏡板に 欅の玉杢 使ってあ...

木仙人のたわごと | 

▲ページトップ

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。