Admin 

プロフィール

木仙人 boku sen nin

Author:木仙人 boku sen nin
木工職人です。
大阪生まれ、乙女座、B型。かなりアクが強いタイプと思われるでしょうが、ご心配なく。結構 角のとれた大人です。
「木工とは?」…受け売りですが、「削ること」と思っています。
愚直に生きる 4●歳。まだまだ「おやじ」の域にはほど遠いと思いたい。
木仙人のホームページもご覧下さい。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

TOP > スポンサー広告 > 『続 続 ・古箪笥:before/after』TOP > 修理・リフォーム > 『続 続 ・古箪笥:before/after』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何でしたっけ?

そう、仕上げでした。

うづくりでキズ・汚れ、そして木目を浮かせた後、
べんがら植物油を良く混合します。

べんがらとは酸化第二鉄を主成分とする無機顔料です。
色は、赤~紫、黄、黒があり無害・無毒です。
化粧品、塗料、インキ、食品等に広く使用されてます。

アンティーク調つまり古めかしい色合いになる様、黒・赤・黄を大体一定の割合で調合し、植物油5:べんがら1の割合で良く混合します。(抽斗の桐部分は、植物油の量を多くし、色をやや抑えました)
植物油はクルミ油を使ってます。
塗布する際の延びも良く、乾燥後木の内部でしっかり固まってくれます。また、変色も無いので家具など木製品の仕上げに良く使われます。
塗装したてです
側面の杉材の木目が良く目立ち、良い感じです。
画像の箪笥の隅金具(コーナー等に鋲打ちしてある金具)は腐食も激しいのばかりだったので、依頼者の了解を得て交換する事に。
塗装が乾いたところで、蜜蝋やライスワックスなど天然成分でできた、赤ちゃんが舐めても安心なワックスを優しく摺込み完成です。


そして、納品。
三段積みです

こちらは、2段積み

先に収めた下足箱とで、玄関フロアはこうなりました。
玄関ホール


修理も終盤にさしかかった頃、この箪笥の製作時期を特定できる材料を発見。
手がかり 1
手がかり 2
三段積みの最上部の引戸は、襖でした。その下地に新聞が貼ってありました。
時代を特定できるものはと探してみると、ありました。
あった。
公示の記事のところに「明治四拾年四月拾七日」。
この箪笥、100年前に作られた可能性のあるものだったんです。
これには、依頼主様もビックリされてました。
今まで100年、これから100年。合わせて200年。凄いことだねー
依頼主様のこの言葉が印象に残った仕事でした。


この新聞良く見てください。
今も昔も
今も昔も
今も昔も、女性の美意識変わりません
一同、大笑いでした。


before/after 古箪笥直します
詳しくはこちらをクリック

















スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
新品のようになりましたね。
でも、趣があり、美しいです。
この箪笥、何代もの人々を見てきたのでしょう。
まだまだ、がんばってくれることでしょう。

長い道のりでした。
先代も喜んでいるのではないかと思います。

こんばんは
質感のある家具になるものですね
さすがです

あい さん

当時の職人の製作の苦労を修理しながら感じました。

miwa さん

良い仕事させてもらいました。
修理しながら、箪笥を造った職人やご先代の魂にちょこっと触れる事ができた様な気がします。

加藤先生

ありがとうございます。
仕上げは最初から決めてました。

木仙人さん

こんにちは!

100年も前のタンスだったんですか?

凄いなぁ!!

良い物は長年もつんですね!!

それにしても綺麗に仕上がっているのは流石プロの職人さんだと思いました。

素晴らしい!!

★完成しましたね。完成度が高く脱帽です。
ところで、内面は何か塗られましたか?湿度調整等で無加工だと思います。最近は色々な天然塗料が発売されていますね。特にVOC(揮発性有機化合物)の問題等あり業界も大変だと思います。
さて、【亜麻仁油】ってご存知ですよね。散弾銃の銃床などによく用いられています。とても良いですよ一度使用してみて下さい。因みに私の銃床は、最高級のウレタン抗菌塗装仕様ですが・・(^^;

あなたは・・・

黄色いリンゴさんはプロですか?素人ですか?
リンゴさんのブログを拝見したいと思うのは私だけでしょうか?
是非ともURLをお書きくださいませ。

あなたは・・・

momoさんはプロですか?素人ですか?
私は、どちらでもありません。
コメントでお邪魔しています。

溶射屋 さま

私もビックリです。100年の証拠を見つけた時は。

黄色いリンゴ さま

「VOC」とはなかなか専門的な言葉ですね。
何となく、黄色いリンゴさんのお仕事が見えてきました。
亜麻仁油は使った事ないですが、固化する時の結合が強固なようですね。

momo さん

私も 黄色いリンゴさん のブログがあるなら見たい!

黄色いリンゴ さま

おいおい、人のブログで…
アクセスUP、ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boku1000nin.blog99.fc2.com/tb.php/62-f0c3dab3


木仙人のたわごと | 

▲ページトップ

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。